2016年05月08日

カトマンズの花

初めて、ネパールの映画を見ました。

最後、遠くにチョモランマがきりりとそびえる、ネパールの村の風景。
なんだか、前にもみたような、デジャブ感がありました。

物語的、映画的には、今いち、工夫がない感じでしたが、
ネパールの風景は、見てよかった。

なお、昨年の大地震の復興支援の映画上映でもありました。

世界全体が地下活動が活発になってきているのでしょうか。

熊本を思い出しながら、見てきました。
posted by jinchann at 23:29| 映画

若冲生誕300年

東京都美術館に行ってきました。

やっぱりすごい。

そして、ユーモアがあって、かわいい。

大好きです。

このところ、浮世絵に惹かれます。

そして、北斎にも。

魚沼市の石川雲蝶の天井壁画も見てみたい。
まさに、日本のミケランジェロというらしい。
posted by jinchann at 23:25| 花鳥風月

守り人シリーズ

女用心棒バルサの「精霊の守人」を読んで以来、守り人シリーズにはまっています。
どれも壮大ないのちのお話です。

一気に読むことができます。

ファンタジーを読むことはなかったのですが、
今頃になって、はまるとは・・・

綾瀬はるかのテレビドラマはちょっといただけないけど、
この物語は、多くの人によんでほしいな。

人はなんで生きるのか、つらいときはどうしたらいいのか、
そんなことを考えさせてくれる物語です。
posted by jinchann at 23:20| 本の知識