2015年11月14日

介護保険ホットライン

今年で、何と9回目ぐらいになる介護保険ホットライン。
今回も、短時間でしたが、お手伝いさせていただきました。

地域総合事業に対する不安や、これからの介護保険の在り方など、不安材料はいっぱい。
どんなご質問が来るか、事前レクチャーにも参加。

電話は、NHKで、テレビ宣伝されると、次々と、かかってきました。
なかなか、情報として、届いていない証拠ですね。

その中で、記憶に残るのは、65歳になるのが怖い、と言っておられた障害年金を受けている方の電話でした。

65歳になることによって、介護保険制度利用が優先されることもあって、負担が増えたと嘆いておられました。

介護保険制度と障碍自立支援法との相乗りに対して、障碍者支援は、独自にやるべき、とはっきりおっしゃっておられました。

ごもっとも。
posted by jinchann at 18:29| 介護