2017年03月23日

東京アマデウス管弦楽団

コンサートに行ってきました。
半プロの管弦楽団で、その力量は、大したものです。
ブラームスの交響曲4番なども、とてもよかったです。
ティンパニーの女性がかっこよかった。

時々、何の音なのか、ちょっと耳障りな音というか、流れがあって、これは、曲のせいなのか、演奏家、はtまた、指揮者の影響か、素人には、定かにはわかりません。

心が落ち着くひと時でした。
アンコール曲は、
マスカーニ「ガヴァレリア ルスティニアーニ」間奏曲でした。

とても静かな流れるような曲で、お別れにぴったり。また、聞きに来ます、という感じで、ホールを離れました。
posted by jinchann at 12:54| イベント案内