2015年04月01日

一般質問でのハプニング おどろきもものきです。

30日、一般質問10人の出番です。

T議員の番です。マスコミの傍聴も入っている様子。
何やら、おこるのかしら。

やおら、市長への辞任勧告の話。
過去の不規則発言、ならびに、今議会でのT議員に対する、大変失礼な発言をとりあげての質問です。

ただ、多くは議場でのことではなく、懇親会などの場、あるいは、相当昔の話などで、聞いているほうは、ちんぷんかんぷん。
でも、しっかりわかったことは、八王子の議会運営の慣例として、
議会終了後に、自民党と理事者が一緒に懇親会を開くのが、常だということ。

これって、いいの? おかしくない?
つまり、八王子では、まだまだ、水面下でのやり取りで、いろいろなことがきまっているのか、と勘繰ってしまいます。

それで、あまり議論が活発でないのかしら?


posted by jinchann at 00:50| 日記

2015年03月08日

日本と原発

ハカルワカル広場主催の映画上映会に行ってきました。
「日本と原発」。
gennpatu.jpg
これまでの原発の歴史を入れ込みながら、福島原発事故の問題を追及します。

いろいろな課題が、入れ込まれていて、見ていて刺激的でした。

昼の部は超満員。夜も会場の9割がたが埋まっていました。

最後のメッセージとして、あなたの隣の人と、映画の感想を分かち合おう、伝え合おう、と出ました。
そうですね。話さなければわからない。
実際にその場を共感しなければ、心に入らない。

ご一緒に考えましょう。

そして、どう考えたって、あのような事故を起こし、いまだ、何ら解決の見通しが見えないことを考えるならば、原発は、私たちの幸せな生活と相いれないことは確かです。

誰かを犠牲にして、成り立つ生活は、もうやめよう。
posted by jinchann at 16:26| 日記

2015年02月05日

南三陸ツアー予定通り、実施へ

申し込み締め切りまでに、なんと11人の方から、申し込みをいただきました。
010.JPG

行きたいと思いつつも、なかなか行けなかったので、ぜひ、この機会にというお声を多くいただきました。

そうなんですね。
気持ちはあっても、なかなか一人では、というのが現実です。

そして、三陸海岸方面に行くには、道路がなく、本当に大変です。

今回はホテルからの送迎バスがあるとのことで、この企画に至りました。

私たちに何ができるか、そう簡単ではありません。

でも忘れない。
そして、あの惨状を記憶にとどめて、二度と起こらないように、と声を出していくこと、それはできることです。

ふくしま子ども支援をはじめ、多くの市民の方々などが、それぞれの方法で、福島支援、東北支援を行っています。

それは声高に叫ぶのではなく、地道に当事者に人にどれだけ寄り添えるか、そのことが大事です。

posted by jinchann at 09:00| 日記